ポジティブに生きるって

こんにちは。

さて。

ポジティブに生きるって、どういう感じを想像しますか?

 

いつもはつらつ!オロナミンC!みたいな方もいらっしゃると思いますが(笑)それは素晴らしいです。体現されてますよね。

今日は、明るく元気にアクティブに生きるって感じではなく、

思考をポジティブにしていくって意味で書いてみます。

 

近年の私たちは、割とっていうかずいぶんと押さえつけられた教育を受けてきて、

それが是とされてきた社会で生きてきました。

と、私は思っています。

日本人の奥ゆかしさや継続する力、粘り強さは、そこから生まれてきたのでしょうか。

違うと思っています。

それは、もっともっともっと!昔からもたらされてきて、やがて細胞の、遺伝子の情報に組み込まれてきたので。

話し戻して、掘り下げると、更に意味があるのかないのか。無駄なものも、むしろ害悪にさえなりうる偏ったものまで植え付けられる社会に生きてきました。

個人の尊厳はある程度自由かもしれませんが、

そうではないところは地下に隠されたように陰気で、しかも根深くなかなかしつこいものです。

そして、だんだんと思考力を低下させ、無気力に、ネガティブにしていきます。

右向け右、人と同じが安全。ということになったわけで。

 

ポジティブに生きにくく、出る杭は打ち、秀でるものはここから出ていくか、出て行けずにくすぶってきました。今も、です。

 

もう少し、自由が保障されないのか、といつも思いますが、

それを今の未熟な社会で言ったり行ったりすると、「変人」「わがまま」「好き放題」「人は関係ない、困らせていい」に変換され、その行動をとる者、それを非難する者、が出てきます。つまり、それはネガティブです。ぜんぜんポジティブではありません。

 

例えば絵を存分にかきたい、〇〇をとことん学びたい、広大な土地で作物を育てたいなどなど。

一番足かせになるのはなんですか?もうお分かりですね~~

お金です。

これ、ネガティブに爆走していく一番の要因じゃないかと思います。

この概念厄介ですね。けど、まだまだこの世界は、ネガティブな既得権益の人たちにより、必要とされています。

 

ユニバースからですが、上記のような国や人は、もうこの先通用しなくなります。これ、そんなに遠い話ではありません。なぜなら、その疑問にやっと、やっと気づき始めた人種が増えてきたからです。まだ、呪縛から解けない人も多いですが、その気づきがもっと大きくなり、皆が行動するようになれば、全員が自由に自分の生きるスタイルを考え、探して、ポジティブな生活を送ることができます。

誰とも比べず、批判もせず、妬みもなく、ただ自分らしい。

お互いにそれぞれの特性を尊重し、それぞれに生き、相互に協力することもある。これがいいですね。生物は、本来こういう生き物なのです。

 

しかしはい!今日から!って変わるわけでもないので、それまでは、お金に振り回されない。上手に付き合いながら、本当にやりたい、自分がしてみたいビジョンを自分で意識して少しずつ進めていきましょうね。

 

そうすれば、上手についてきてくれるし、いつか、その外的なネガティブな概念が全体から消えていくのです。そしてね、ネガティブ既得権益も、消えざるを得なくなりますね。抵抗がすごいですけど、今。しかし、もう怖さはなくなってきてますね。

 

なので、今は現実に生きる。それが、ポジティブの一歩。

今のこの時。今しか、自分は生きられませんから。

過去にも未来でもなく、今。これははっきりとした現実ですよね。

 

というわけで、私は今日もポジティブに生きています。

みなさんも一緒に。ではでは。

※23日の血流測定会、締め切りました。ありがとうございます。午後は整体をしております。

また、整体をご予約いただいた方は、ご希望の場合は血流測定を無料でお付けしますので、お越しの際にお気軽にお申し付けください♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください